就労移行支援

事業目的

一般就労を希望している方に、一定期間にわたって訓練を行い、就労に必要な知識や技術を身に付けていただきます。また、就職活動や実習において、関係機関との連携を図りながら企業等とマッチングできるように支援を行います。

事業内容

支援サービス内容

作業訓練…作業中の自分の役割、報告・連絡・相談の仕方等、就労して作業時に必要なことを学んでいただきます。

講  義…挨拶、返事、就職活動の進め方等を講義・演習にてお伝えし、社会人としてのルール・マナーを身に付けていただきます。

企業実習…実際に企業で働く体験をしていただき、就労するにあたって必要な事を理解していただきます。

企業見学…働いている方の作業中の態度や会社にはルールやマナーがある事を知っていただき、就労への意欲向上を図ります。

就職活動…ハローワークに行き、就労の相談をします。また、障害者就業・生活支援センタ―や障害者職業センターと就労相談、就労後のフォローアップを行います。

訓練の様子

作業訓練

作業の種類はいくつかあります

講義

テキストを使用します

ページトップへ